最新情報はこちら! SAKAI不動産 ニューヨーク・ブログ

SAKAI FUDOSAN NEW YORK BLOG
【30数年前にMatchingした方が急にNYに・・・・】
Wed, June 05, 2024 14:28

【30数年前にMatchingした方が急にNYに・・・・】 昨日、30数年前に男の人と女の人のMatchingをした方から急にNYにきたので、お会い出来ませんかと言うメールが届いた。まだ15年位かなと思っていたら、その倍になるのだそうだ。人間の記憶とはいい加減なものであると思う。 正に光陰矢の如し!である。125丁目にあるアポロシアターに日本の方が出るので、応援に駆け付けたとおっしゃっていた。旦那さんは当時は財閥系の会社にお勤めで、しっかりとしたまじめな好青年で、頭脳明晰そうな方であった。今日聞いてみたら弊社のレンタル部門でお世話したとの事であった。女性の方はばりばりやる気満々の方で、お仕事が好きでたまらない・・・だからNYにきたんですとおしゃっていたが・・・。 当時数組のMatchingをしていた矢先であり、旦那さんは温厚な方で、女性は少しじゃじゃ馬な所もあったが、直感的にこの二人は行けるんじゃない?と感じたので、双方を紹介した。すると3か月位後?だったと思うが、お付き合いしてます・・・・。成る程と思った覚えがあるが、日本にお二人でお帰りになり、結婚したとういう知らせが届いたが、ほぼ忘れかけていた・・・・。 メールを戴いた時は、旦那さんの苗字は覚えていた。女性の方より、彼の人格、品性が素晴らしかったので、紹介したのだろう。こうしてみると目上の人に好かれる、好感を持たれる事は重要である。彼は業績をあげて、シンガポールに家族と共に派遣されていたそうである。 子供さんがお一人で、お陰で人生を子供中心で楽しんでいますとおっしゃっていた。お子様も優秀だそうで、今は麻布高校に行っているとか。将来は海外の大学か大学院に行きたいといっていると、楽しそうに話されていた。 人生の出会い??は何処にあるかわからないが、人にひっぱってもらえるかどうか?が人生の分かれ目になる。優秀さや家柄や、お金持ち・・・・などより「人間性」が一番であるとつくづく思う。 人生100年といわれる今現在、いつの世も同じであろうが、紹介したくなる「品性」を磨く事が人生の勝利につながるであろう。 今日は30数年ぶりに再会して、MOMAの近くのブラジルレストラン[FOOD DE CHAO]でランチして、約3時間も語り合った。これはこれでよし!善なる事をしておけば、神様はこうして思いがけないご褒美を下さる。生きる事は辛い事も多いが、こうした出会いを通じてでも何か人に貢献して置けば、何時かは嬉しい朗報がくるものであるんだと・・・・。 この時ふと思った。今、「成功者」と言われている方は、必ず、先祖や、両親が、その当時に人様に良き事、善を成しえていたからこそ、今があるのではないかと・・・【因果応報】は30年、50年・・・と言わず、100年、1000年単位かもしれない。 それ故に今、善をなしておけば、子供達や、子孫の為になるであろうという気持ちになって、心がウキウキしてきた。正に歴史・人生は【因果応報】であると・・・・。