最新情報はこちら! SAKAI不動産 ニューヨーク・ブログ

SAKAI FUDOSAN NEW YORK BLOG
【清く・正しく・強く・美しく】③
Mon, May 27, 2024 0:31

【清く・正しく・強く・美しく】③ 清さ・正しさが宇宙の法則の【強さ】の基礎とになっていると理解できる。勝利、成功するにはに「強さ」が必要になって来る。運動でもビジネスも同様であるが、「正しさ」があっての「強さ」でなくては長くは勝てないし、本物ではない。本物は「正しさ」という基本があるという事であろうか。 相撲なんかみていても、勝負は「がちんこ」と言われる中での勝ち方であり、正面突破でお互いが鎬を削る事にある。横跳びで勝ったり、奇襲で勝ったりしてはいけない。決して次につながらない。 我々が小さい時は相撲と野球がメインのスポーツであった。スポーツをTVで観戦したりして、見るスポーツの醍醐味を楽しんだ。当時初代若乃花が横綱の晩年に、身体の大きな選手が横綱に突進して向かって行った時に、彼はひらりと横に飛んで勝った。もう何十年前の事だが、この時、私はなぜか若乃花は「終わった!」と子供心に思ったのが、未だに脳裏に刻まれている。多分彼の優勝の最後だったように思う。 人生も勝負であるなら、どんな厳しい現実であっても、逃げてはいけない。常に相撲で言う「がちんこ」相撲で、正面から当たっていく事である。一時しのぎで勝利すれば、後で、そのつけは必ず見舞う事になる。 実際のビジネスでも毎日努力して製品やサービスを良いもとして作り上げるを努力して、「良いものを作り上げる」と日々努力していながら、目の前に努力なくして、チャンスがきたり、一攫千金ではないが、儲けたりする事がある。これは神様からの贈り物・ギフトと思えばいいが、自分の実力と思った瞬間に、破滅の道に転がっていく。 良く野球選手が20代で何億というお金を得ていたり、稼いだりすれば、選手生活が終了した時は、もうそのお金がなくなっていて、多くは衰退、倒産の憂き目にあうと聞く。 それ故に常に謙虚でありながら、自己のトータルな人生はガチンコ相撲の如く、常に「正しさ」を貫くという事を意識して、取り組む事で、「強さ」を磨かないといけないであろう。これが出来なくなった時が引退なり、Step Downするという意識を持っていたい。 ガチンコと言う事は正面突破であり、本当の実力で勝利して行くという事である。それ故、スポーツは当然、ルールの中で、強さを求めて行くように、ビジネスでも社会の基本的な「法則」と共にあり、その中で、お金儲けするべきであろう。スポーツやビジネスはエネルギーとの闘いであるから、かなりハードであるが、この「正さ」が出来なくなった時は、Retireすべきであって、邪で勝利しても意味がないという気持ちを持ち続けるべきだろう。 スポーツなら優勝と言う勝利は実力で、ビジネスなら、明朗会計の中できちんと数字をだして、儲けていく事だろう。清さ・正しさ・強さがあって、次の【美】に至る事になる。