最新情報はこちら! SAKAI不動産 ニューヨーク・ブログ

SAKAI FUDOSAN NEW YORK BLOG
【今日は、レストランサービス(おもてなし)から学ぶ!】
Sat, May 18, 2024 17:03

【今日はレストランサービス(おもてなし)から学ぶ!】 日頃から何か【学び】や【変化の気付き】がないかという【問題意識】をもっていると、ふとしたひょうしから学びがあるものです。 今日は久しぶりにNYに訪れた知人がランチしようというので、彼が昔使っていた、West Harrisonにある、[ AQUARIO]141 East Lake Street West Harrison 914-287-0220に行く事になり、出かけた。12時15分に行ったがまだ3組しかきていなかったが、兄弟か家族で約50年ぐらいやっているお店だそうだ。 私はお店に入ると必ず「トイレ」チェックしてから入る。此処が清潔で綺麗であれば、キチンは比較的にきれいであるから、安心できる。それで70歳前後のオーナーらしい人に案内されてテーブルに付く。かなり広く100席以上はあるだろうか。 彼は丁寧にメニューを置く。この様が良い。最近のレストランのようにただ置いて行くだけでなく、コミュニュケーションしようと努力しているのが良い。飲み物のオーダーから入り、必要なもの、メニューを説明して行く。ブラジルレストランには最近は良く行くが、ポルトガルレストランは久しぶりである。 彼らに取ってスープは温かいスープと言うより、かなり濃いカボチャかトマトスープである。私はカボチャスープをブラジルレストランに行った時にはまり、それをオーダー。なかなか美味しい。それにサラダをオーダーするとサラダは冷たく美味しく、ドレッシングはあぼかぼとフレンチのドレッシングがきた。 これらを会話しながらゆっくりと食べる。落ち着きのある雰囲気のあるテーブルで会話が進む。約1時間して本メニューに。彼は貝柱系のSeafoodでこんがり焼き、私は少し太めのパスタ&Shrimpをオーダー。約25分位して、いい匂いのMain Dishが来る。パスタは良くCoookingしてあり、お湯での沸騰、そのあとで水切りしてあるから「締まっている」、程よい硬さがありながらソフト、正に麺類系の模範、うどんのしまりめんの感じです。又Shrimpも程よく締り歯ごたいあり。ソースもパスタとよく合い、美味しい。普通なら20分前後で食べてしまうのに、話しながら約45分かけて食べた。貝柱も程よく焼けて美味しいそうである。 食事が美味しいと話も進む。約2時間15分で前菜とメインを食べ終えると、デザートはコーヒーかお茶でと・・・・。今日の学びはこのデザートである。(カメラを忘れてお見せ出来ないのが残念。) 大きな皿にケーキが2つと注文していないが2つの小さなアイスクリーム&ブルーベリーと6個のイチゴが周りに飾られている。ここで30分楽しんでいたら、最後に注文していないのに、氷の器にGrapeが12,3個入ったものがやってきた。この時、私は流石!という思いがした。「氷の使い方」を学んだ。Grapeなんて$1,$2であろう。それを氷と器で、【無料サービス】。お客様をHappyにするコツを知っているオーナーの心遣い、おもてなしのサービスに感嘆した!。此処約10年で久しぶりのレストランでのサービスでの感嘆であった。 こういう経験すると「学び」は日常の何処にでもあると・・・・。問題意識と気付きがあれば、小さな事から学べると・・・お陰で知人とは約3時間、私達はランチを楽しんだ。実際は2人で$106と最近では凄くResonableの値段であったので、チップを$30とした。それでも満足感は強かった。 サービスとは本来、お客様が期待する以上の事をやるのが本当の【サービスであり、もてなし】であろうと思う。今日は素晴らしい学びをしたので、知人ともども歓びに浸って帰宅した。満足感あり!!。なんか皆様と喜びを共有したく書いてしまった。